ラミシールには、塗り薬や飲み薬、スプレーなどのたくさんの種類があります。どれも主に水虫治療に使われます。自分の症状や重軽度によりタイプを選択できます。体の部位や症状に応じた水虫治療に効果を発揮します。

記事一覧

立ち仕事の職業の方は、革靴やパンプス、長靴、ブーツなどの通気性が悪く足が蒸れ易い靴を長時間履く人が多...

真菌の増殖を抑えるラミシールは、カンジダ症や水虫などに効果的です。 カンジダ症や水虫などの原因である...

外回りの多い人は日差しが強いときには日に当たって頭が焼けてしまうのを嫌うでしょう。 そのために帽子を...

一日中ビジネスシューズを履きっぱなしのサラリーマンは、水虫にもなってしまいやすいものです。 水虫は大...

公園でヨガをする女性

水虫(足白癬)や爪白癬を治療する際には、ラミシールと呼ばれる抗真菌薬が有効です。 このラミシールには...

海でヨガをする女性たち

イソジンはうがい薬として有名ですが、水虫にも効果があると噂が広まっています。 確かにイソジンには殺菌...

ヨガを練習している人たち

ラミシールは、抗真菌薬の一種で、水虫や陰金といった白癬菌による症状やガンジダ菌によるガンジダ症の治療...

青いボールと運動する女性たち

アリルアミン系抗真菌薬のラミシールは、2002年にスイッチOTCとなって市販されたことからその名前を...